活動日誌

2012.08.16 パピークラスのご紹介!!

みなさん、こんにちは!

今日は、毎月行われているパピークラスについてご紹介したいと思います!

 

 

パピークラスとは、パピーのしつけ教室のことを言います。

協会では、パピーウォーカーさんにパピーをお預けしてから協会に戻ってくる入学までの約1年間、

毎月1回程度しつけ教室を行っています。

盲導犬のパピーとはいえ、ラブラドールは元々は元気いっぱいでやんちゃな性格。

そして、大きさはパピーウォーカーさんにお預けする生後2ヶ月齢では5~6㎏位ですが、

生後6ヶ月齢で20㎏位になり、あっという間に成犬並みの大きさになってしまいます。

このようなことから、小さいうちから人との付き合い方やコミュニケーションの取り方、

お散歩の仕方などを教えておく必要がありますね。

 

今日のパピーたちは生後8カ月になっております。

今は人の左側について、人と同じペースで歩く練習中です。

 

パピーはもとより、パピーウォーカーさんがいつもいつも熱心に頑張ってくださっています。

パピーウォーカーさんにお預けしている1年間は、犬にとって性格を形成する上で大切な時期です。

一方で甘噛みやイタズラ、トイレトレーニングなど大変な時期でもあります。

人と一緒に生活をすることで、パピーたちはマナーやルールを学んでいくと同時に、

たくさんの経験をさせてもらっています。

その経験のひとつひとつが、パピーたちにとっての自信につながっていくのです。

 

パピーウォーカーさん、いつもいつもありがとうございます!

 

P.S waitの練習中・・・

こんなにおちゃめな一面も♪♪ う~ん、かわいい(笑)