活動日誌

2013.02.06 訓練風景 

みなさんこんにちは!

今日は協会での訓練風景の1コマをご紹介します。

 

~只今訓練中です~

6頭で待機の練習をしている様子

え?ただ寝ているだけじゃないかって??

 

 

実はこれ、「待つ」訓練を行っているところなのです。

盲導犬にとって、「待つ」ということはとても大切なお仕事の1つです。

ちょっと得意げに待機している様子

『私、待機はバッチリよ☆』

 

 

犬たちにもそれぞれ性格があり、待つことが得意な犬、苦手な犬がいます。

待つことができない理由も犬それぞれ。

 

『待つってなぁに?知らないよ~!』

『あっちで楽しそうなことやってるな~!参加しちゃおうかな~!』

『人の近くに行きたいな~!』

『隣の犬と遊びたいな~!』

などなど・・・

 

2頭仲良く並んで待機中の様子

私たちは、それぞれの犬の理由にあわせて、

『わかったよ~、こうやって待っていればいいんだね!』

と犬たちが納得・満足して思えるように少しずつ訓練していきます。

 

街中で「待つ」お仕事をしている盲導犬や訓練犬を見かけた時は、

声をかけたり、触ったりせずに、温かく見守ってくださいね。

待機訓練しているうちにウトウト眠くなってきた訓練犬

『待つ訓練しているうちに眠くなってきちゃったな・・・』