活動日誌

2013.02.19 2/22(金) JR松戸駅前募金活動 ~専修大学松戸高等学校の取り組み~

 

専修大学松戸高等学校では、生徒さんたちが自主的に奉仕活動に取り組んでおり、毎年クラスごとに

テーマを決めて活動を行っています。

今年のあるクラスでは、いくつか候補が挙がった中から、「視覚障害者のために活躍する盲導犬を

育成するための募金を行おう」ということになりました。

それというのも、数年前から行っています、当協会のユーザーと専修大学松戸高等学校との交流が

きっかけとなり、毎年学校へ伺っているうちに、生徒さんたちも次第に「盲導犬」について

学びを深めてきた、経緯がありました。

 

盲導犬は、視覚障がい者の方には無償で貸与をしています。

また,育成には多額の費用がかかりますが、国をはじめ行政機関からの助成金が一切ないため、

その費用は皆様のご寄付と募金で賄わせていただいています。

この現状を知った生徒さんたちが、自分たちにできることは何か…と考えて、

今回の「東日本盲導犬協会への寄付を目的とした街頭募金活動」を提案、企画していただきました。

 

授業のカリキュラムがぎっしり詰まっている合間を活用して、生徒さんたちが事前学習を重ね、

手作りの募金箱、チラシ、それに募金していただいた方へのお礼まで作成していただきました。

募金していただいた方へのお礼として生徒さんたちが心をこめて折っているいる折り紙の盲導犬授業や事前学習の合間に皆で盲導犬折り紙を折っています

 

 

この取り組みに、当協会も全面的にバックアップさせていただきたかったところでありましたが、

生徒さんたちからの意向により、今回は当協会のHPでの紹介のみとさせていただくことになりました。

 

 

当協会への支援と共に、生徒さんたちへの応援をどうかよろしくお願いいたします!

 

「公益財団法人 東日本盲導犬協会への寄付を目的とした 専修大学松戸高等学校の生徒さんたちによる

盲導犬育成街頭募金活動」

日時 平成25年2月22日(金)13時~15時

場所 JR松戸駅周辺の5ヶ所にて実施

西口デッキ(1F) ②西口交番前(1F) ③東デッキ(2F「ピアザ松戸ビル前」)

東口デッキ(2F「マクドナルド前」) ⑤東口イトーヨーカドー前(1F)

 

この一連の取り組みにつきまして、当協会のホームページで随時ご紹介させてまいりたいと思っております。