活動日誌

2013.03.19 ラブラドールレトリバーの毛のお手入れ part.1

みなさん、こんにちは。

長い冬もようやく終わりを迎え、

彩り豊かな季節がやってくる今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?

ラブラドールやF1(ラブラドールとゴールデンの掛け合わせ)を飼育されている方は

この季節に避けては通れぬことがあると思います。

そうです。換毛期です!

犬舎の犬たちも季節を感じ取っているようで、抜け落ちる毛の量が増えてきました。

ラブラドールはたくさん毛が抜けます

換毛期でなくてもラブラドールは毛が抜ける犬種ですね。

 

そこで当協会で行っているラブラドールの毛のお手入れ方法をご紹介させて頂きます。

ユーザーのみなさま、パピーウォーカー、ブリーディングウォーカーのみなさまだけでなく

ラブラドールを飼育されている方は是非ご参考にしてみてくださいね。

毛に悩まされるこの時期を、是非楽しんで過ごせるよう。

レッツ!グルーミング!!

 

今回はグルーミングの役割についてご紹介いたします。

グルーミングとは毛のお手入れのことです。

ブラッシング、ともいいますね。

そのグルーミングですが、ただ毛を除去するだけでなく、

色んな付加価値があるのです。

 

①まず、毛を取るということ。

ラブラドールはオーバーコートとアンダーコートの2枚毛ということは

みなさん御存じでしょうか?

オーバーコートの写真

こちら上の毛。オーバーコートです。

水や汚れをはじく役割がありますね。

アンダーコートの写真

オーバーコートをめくるとフワフワの毛があります。

これがアンダーコート。

寒さから身を守るための毛です。

このアンダーコートが今の時期大量に抜けるのです。

暖かくなって必要なくなるわけなのですね。

 

そのアンダーコートですがグルーミングをしてあげないと

ずっと体に付きっぱなしになってしまいます。

もう抜けている毛が、オーバーコートにからまったり

自然にはとれにくい状態なんですね。

ずっと体についたままだと

ご想像通りですが

においやフケ、皮膚病の原因にもなってしまいます。

しっかりとしたケアが必要になってくることがお分かり頂けましたか?

毛を取ることにより家の中で抜け落ちる量が少なくなることもメリットですね。

また、こまめに行うことにより

においや汚れが少なくなり、

シャンプーの回数を軽減できたりもします。

 

②次にスキンシップの効果。

ラブラドールは人が大好きな犬種です。

触られることによりリラックス効果が得られます。

小さいときから優しく触られることにより

足先やしっぽを触られることにも慣れ

パピー犬たちにとっては盲導犬になったときにユーザーさんが管理しやすい犬に成長します。

 

③次にマッサージ効果。

グルーミングをすることにより、血液の循環がよくなります。

運動できない雨の日でも、運動をしたときのような効果が得られます。

グルーミングをした後は新陳代謝がアップすることによって

排尿・排便が促されます。

グルーミングのあとは、レッツ!ワンツー!

是非お試しください。

ワンをしている犬

④最後に全身の健康チェックもできることがあげられます。

ゆったりとした雰囲気で行うことにより

足裏、指の間、耳の中、お腹、しっぽの裏など

普段の生活では気付きにくい場所の異常事態にもすぐに気付くことができます。

皮膚病の早期発見につながるのですね。

 

さてグルーミングの効果について、お分かりいただけましたか?

 

次回はグルーミングの用具のご紹介をさせて頂きます。

お楽しみに!