活動日誌

2013.04.08 職員勉強中 -尿検査編-

犬が笑いながら座っている様子

コンニチハ!

この間ね、職員が勉強しているって聞いたから、

『どんなコトやってるのかな~?』ってチョットのぞきに行ってみたの!

今日はその様子をミンナに話してあげるね♪

 

 

犬が座ってジッと人を見ている様子

『何の勉強しているの~?』

って聞いたら、「尿検査だよ」って教えてくれたの。

私たちのおしっこを調べる勉強をしていたんだね!

 

遠心分離機   遠心分離機(中の様子)

この「遠心分離機」っていう、チョット難しい名前の機械でね、

容器に入れたおしっこをす~~~っごく速いスピードでグルグル回すんだって!

そうすると、おしっこの成分が分離できるらしいの。

 

犬がウトウトしている様子

何だか難しくて・・・眠くなっちゃうな・・・ウトウト・・・・・・

 

 

 

眼をパッチリ開いている犬の様子

『ハッ!!』

 

 

そうそう、お話の続きをするね!!

 

「遠心分離機」で分離させた成分は、

「顕微鏡」っていう機械を使って見ることができるんだって!

この「顕微鏡」って、と~~~っても小さなモノを見せてくれるらしいの。

顕微鏡と犬の様子

『すごいなぁ~☆』

 

あとはね、この紙を使っておしっこのpHっていうのを測定する検査もやっていたよ!

おしっこがアルカリ性か酸性かわかっちゃうんだって!!

イロイロな検査方法があるんだね~!

pH測定紙

 

 

「尿検査」って、私たちの体のことをたくさん教えてくれるんだって。

私たちがいつも健康でいられるように、頑張って勉強してね♪

犬が伏せて寝ている様子

難しいコトたくさん聞いて、みんなにお話ししてたらチョット眠くなっちゃったな・・・

私は訓練頑張るね・・・ムニャムニャ・・・・・・

またね・・・☆