イベント

5/3、4 益子陶器市にてイベントを行いました!

  • 開催日:2013.05.03 11-15時
  • 開催地:益子焼つかもと(栃木県益子町益子4264 )
  • イベント内容:募金活動, チャリティグッズ販売, 犬たちとのふれあい

こんにちは

晴天に恵まれた今年のGW、皆さんはどのように過ごされましたか?

 

今年も協会は「益子 春の陶器市」にて「盲導犬ふれあいイベント」を行いました!

つかもとさんのポスターに盲導犬ふれあいイベント情報が書かれています

 

毎年、春と秋の年に2回、益子焼の「つかもと」様にご協力いただき、ブースを出させていただいております。

 

 

今年は5/3、4で開催し、1日目には訓練犬と5ヶ月齢のパピー、それと繁殖犬(盲導犬のお母さん犬)が参加しました。

本店にてふれあい中のPRt担当の訓練犬メイン会場を練り歩きながらふれあいをしていただいているパピー

訓練犬とパピーは午前と午後の計2回、盲導犬のPRを目的に、また、パピーには社会化の勉強のために、

益子の街のメインストリートを中心に練り歩きを行いました。

 

今年は両日ともに朝から気温がぐんぐん上昇。

5月初旬とは思えないくらいの暑さに、何度も日陰で休憩をとりながらのPR活動となりました。

 

メインストリートには午前中から、多くの観光客の方々でごったがえしていました。

そのような中、犬たちが交差点で立ち止まっていると、「ワーっかわいい、さわってもいいですか?」と

5ヶ月のパピーや訓練犬のまわりはすぐに人だかりができました。

 

益子の街を練り歩いていると、私たちの姿を見つけた地元の方々や出展者の方々から

「今年も来るのを待ってたんですよー」とお店の奥から募金をお持ちくださったり、

「まさか陶器市で盲導犬をみかけるなんて。今日来てよかったー」とお声をかけてくださった観光客の方々も

大勢いらっしゃいました。

 

同じ栃木県にある益子町と東日本盲導犬協会。

地元の方々を中心に“絆の輪”が年々広がっていることを実感した今年の益子での盲導犬ふれあいイベント。

嬉しい出会いがたくさんあった1日目となりました。

 

その頃、繁殖犬は?と言うと…

ブリーディングウォーカー(BW)さんと一緒に、盲導犬育成事業に欠かせないボランティアの一つ、

パピーウォーカー(PR)さんにご興味のある方にPWの魅力をお伝えしたり、ふれあってもらったりと大忙しでした。

最後はこの通り。

とうとう寝てしまいました(笑)

ブース前でふれあい中寝てしまった繁殖犬。PRを頑張りました

 

ブースにお立ち寄りいただきました方々、それに訓練犬たちとのふれあいをしていただきました皆様

本当にありがとうございました!

大勢の方がグッズを購入してくださいました

 

 

2日目の4日は、兄弟犬のパピーが2頭、それに繁殖犬が参加しました!

その模様は To be continued 。。。