m点

2013.06.14 ラブラドールの毛のお手入れ~シェッドバスター編~

みなさん、こんにちは!

3月の終わり頃からの犬の換毛期が始まりましたが

犬によっては今マックス!!と言われる方が多いのではないでしょうか?

そんな時に便利なグッズ『シェッドバスター』をご紹介致します☆

シェッドバスターの写真

こちらがシェッドバスターです。

幅の広いタイプと狭いタイプがあり、こちらは幅の広いタイプです。

ラブラドールは大きい方になりますから、幅広の方が使いやすいです☆

シェッドバスターの毛

シェッドバスター刃の拡大写真です。この細かいくしが死毛をごっそり取ってくれます!

裏側に切り替えられるピンブラシがついていますが、短毛犬種は使わないです。

(長毛種のわんちゃんはピンブラシでもつれを取ってからこちらの刃の方を使います。)

使い方を説明しますね☆

犬の胴体に刃をなでるようにあてます

シェッドバスター刃の方を犬の体に優しく当て

毛の表面をなでるようにとかしていきます。

持ち方は柄をしっかり持つよりは刃に近いところを持つとよりソフトに使うことができると思います☆

なでるようにとかします。

毛の流れに沿って、なでるようにとかします☆

力はほとんど要りません。とっても楽チンなのがメリットです☆

毛が刃につくので、ちらばりません

換毛期の犬はひとなでするだけでこんなにごっそり!!

しかも抜けた毛は刃につくので散らばらなくてグルーミング後のお掃除楽チンです☆

おしりの毛もラクラクお手入れ

お尻の後ろの部分もたくさん抜けますよね?!

さくさくとかしてあげます♪

胸の毛もたくさん抜けます

体の色んな部分をとかしてあげます♪

同じ部分を何度もとかすと皮膚を痛めることもあるので

場所を変えながら色んな部分をとかしてあげましょう!

気持ちよさそうな顔の犬

気持ちいいなぁ♪

換毛期の犬は服を一枚脱いだくらいの感覚があるかもしれませんね。

毛がたくさん抜けましたカメラ目線でキメ顔の黒ラブ

こんなにたくさん抜けました☆

これだけの無駄な毛が体についていたら。。。

エコにクールビズを求められる時代ですから

グルーミングで涼しさも確保してあげたいですね☆

 

じめじめした季節になりますからワンちゃんの毛のお手入れは念入りにしてくださいね☆

お手軽にたくさんの毛を取ることができるのはシェッドバスターの特徴です!

マッサージ効果はありませんので

以前紹介したゴムブラシとうまく使い分けていければいいですね☆

 

それでは、また!

 

 

 

 

 

 

 

2013.06.13 全国盲導犬使用者の会in北海道に参加しました

みなさんこんにちは!

6月の初めに全国盲導犬使用者の会(略称:全犬使会)の北海道大会が開催され

当協会職員も1名参加して参りました。

全国から集まったユーザーと盲導犬の数はなんと95組!!

過去最高参加者だったようです。

当協会からも数名のユーザーとパートナー犬が参加しました。

ユーザーと盲導犬の行進

総会を行ったあとは

小樽の街観光をしたり札幌スポーツミュージアムに行ったり

充実した3日間を過ごして参りました。

こんなにたくさんのユーザーと盲導犬と一度に出会う機会はそうそうないでしょう!

その姿はまさに圧巻でした!

どの盲導犬もすごくキレイにされており、ユーザーさんの管理がとても丁寧でした。

楽しい時間を過ごしたと共に大きな啓発につながったことと思います。

観光を楽しむユーザーたち

毛が落ちないようにマナーとして着せている洋服も

すっごくおしゃれですね!

犬同士のトラブルもなく、ユーザーさんの意識の高さを感じました。

 

北海道の街は盲導犬の受け入れがとても進んでいると思いました。

どこに行っても、全く犬のことには触れず「いらっしゃいませーー!」と

気さくにユーザーさんに話しかけてくれる方ばかりでした。

栃木県をはじめとする東日本盲導犬協会近辺地域も、盲導犬同伴拒否ゼロを目指してがんばりたいですね!!

 

協会間の垣根を越えて集結できるこのような大会は

いろんなお話しを聞くことができ、職員としても学ぶことばかりでした。

ユーザーさんから学ぶことがやっぱり大切なんだ!と改めて実感して参りました。

このような機会を与えてくださった皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

観光する様子

それでは、また!

 

 

 

 

2013.06.13 ツバメさん記録

みなさんこんにちは!

過ごしやすい季節もあっという間に過ぎ、梅雨の到来ですがみなさん元気にお過ごしでしょうか?

じめじめして気分も憂鬱になりがちな時期ですが、楽しい話題で盛り上がって行きましょう!

なんと、協会でツバメさんが巣作りを始めました!

ツバメが巣を作っているところ巣作りの拡大した写真

夫婦で力を合わせて「東」の文字の上に、しっかりとした巣を作っています。

(1羽は巣の中に。もう1羽は「導」の文字のところにいるのがお分かりでしょうか?)

とってもかわいらしくて協会職員も応援しています。

玄関口になるので(協会一器用な職員が!)糞よけも設置しました☆

卵を温める様子

巣が完成してしばらく経つと卵が産まれたのか、交代で卵を温めるツバメさん☆

糞よけで休むもう1羽。と思ったら写真を撮影した瞬間に飛び立っていきました!

速すぎて見えない羽の動きが残像のように映っています!

 

産まれたばかりのひなたち

もうしばらくして、親鳥が頻繁に巣の中にえさを与え始めました☆

よーーく見ると・・・!!!

くちばしの白い雛がいました☆

大きくたくましく育ってね!

これからもツバメさん記録を連載していきますね!

乞うご期待を☆