活動日誌

2014.06.02 盲導犬ふれあいデー2014  ウォークラリー 正解発表!

ふれあいデー2014の開催から早くも1カ月が過ぎました。

今日は、協会内のいろいろな所に隠されたクイズを探しながら答えていく『ウォークラリー』の正解を発表いたします。

問題は全部で7問ありましたが覚えていますか?

当日、参加した方も残念ながら参加できなかった方も…

ぜひ、この機会にチャレンジしてみてください!

それでは行きますよ~!

 

第1問 設立についての問題

Q: 東日本盲導犬協会は、今年で創立何年目を迎えるでしょう?

1.30周年 2.40周年 3.50周年

⇒ A: 今年で創立(40周年)を迎えました!

 

第2問 ボランティア紹介にまつわる問題

Q: 盲導犬に関わる犬の飼育ボランティアには2つありますが、繁殖犬ボランティアとあと一つは何でしょう?

1.   ナーシングウォーカー 2. パピーファミリー  3.パピーウォーカー

⇒ A: もうお分かりですね 3のパピーウォーカーが正解です!

メモ…

盲導犬たちのお母さん犬、お父さん犬を預かり、飼育していただく ブリーディングウォーカーさん、

生後約55日~一年間、盲導犬の候補犬を預かり育てていただく パピーウォーカーさん が大変不足しています。

いづれもいくつか条件はございますが、ご興味のある方はぜひ一度、協会までお問い合わせください!

 

第3問 猫の平均年齢に関する問題

Q: 協会では、犬の訓練のために猫を飼っているよ!

タゴサク、ヤマト、シュガー、サガワの4匹の平均年齢はいくつでしょう?

⇒ A: 3の 約14才が答えです。

*メモ…隠れ?ファンの多い協会の猫たちですが、年齢までは意外と知られていないようです…

サガワのみヤングボーイで、その他の3匹はおじいちゃんとおばあちゃんなんですよ~。これはかなりの難問だったみたいですね。

 

第4問 盲導犬のお仕事に関する問題

Q: 盲導犬がお仕事の時に身体につける道具は何というでしょう?

⇒ A: 1の ハーネスが正解!

これは簡単でしたね。

*メモ…

ハーネスをつけた盲導犬を見かけたら、100%お仕事中です!

盲導犬がお仕事に集中できるよう、”温かい無視”をお願いします☆

 

第5問 排泄に関する問題

Q: 盲導犬や盲導犬の候補犬たちは排泄の際、あるコールをかけると排泄をします。その声かけとは?

⇒ A: 2の ”ワン ツー” が正解でした!

 

第6問 盲導犬のお仕事に関する

Q: 盲導犬のお仕事でないのは次のどれでしょう?

⇒ A: 2の 『道を教える』 です。盲導犬はカーナビのように道案内をしてくれるわけではないんです。

メモ… 盲導犬のお仕事は大きく分けて以下の5つです!

①道の端を歩く

②障害物をよける

③段差があったら止まって知らせる

④⑤角に来たら止まり、人が指示した方向に進む

知らなかった方は、この機会にぜひ覚えてね。

 

第6問 実働数についての問題

Q: 2014年3月末現在 盲導犬は全国で何頭働いているでしょう?

⇒ A: 1の1,009頭が正解でした。

*メモ…ここ数年は1,000頭ぐらいを推移しています。

視覚に障害をお持ちの方で盲導犬を待ち望んでいる方に、一日でも早く盲導犬をお渡しできるよう、

みなさんの応援をよろしくお願いいたします!

 

第7問 点字

Q: 以下の点字は何て書いてあるでしょう?

● ○   ● ●

● ○   ○ ○

○ ○   ● ○

⇒ A: 「いぬ」と書いてあるので答えは3でした。

 

以上です!

みなさんはいくつわかりましたか?

 

 

ふれあいデーは一年に一度、国際盲導犬デーに合わせて開催しています。

盲導犬を知る機会はまだまだあります。

協会では、栃木県をはじめ、近県各地で「盲導犬ふれあいイベント」を開催しています。

ホームページにある “イベント情報” に随時アップしていきますので、みなさん、ぜひ、盲導犬訓練犬たちに会いにきてください!

 

委託前のパピー