m点

2016.02.27 なくてはならない

皆さん、こんにちは

先日の雪には、少々びっくりしましたが、ぽかぽか陽気の日も増えてきましたね!

春までもう一歩と言うところでしょうか。

今日は犬舎で毎日使っている【動力噴霧器】をご紹介します。

夕方の犬舎清掃作業で大活躍するのが、この動力噴霧器(略して動墳)です。

 

動力噴霧器がふたつ並んでいる写真

日中、犬達が使用した運動場、犬達のトイレの排便場を動噴で洗浄します。

汚れや犬の抜け毛をきれいに洗い流してくれる優れ物なんです!まさしく、なくてはならない道具のひとつ!

イメージ的にはセルフ洗車時に使用する洗浄機に似ているかもしれません。

動力噴霧器を使って犬舎を洗っている写真

 

実は最近まで使用していた動噴・・・かなり年季の入ったもので水漏れやホースの破裂などなど、

度々修理を重ねていました。

そしてこの度、皆様のあたたかいご支援により新しいものに取り換える事ができました!

誠にありがとうございます。

この場をお借りして改めてお礼申し上げます。

皆さんのご期待の添えるよう職員一同、力を合わせて精進して参りますので、これからもどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

 

2016.02.26 協会周辺に雪が降りました

先日、協会の周辺に綿のような雪が降り、協会周辺の風景が一変しました。

協会周辺に雪が降りました

今回の雪は、主要道路には積もらなかったため通勤には支障なく、落葉した木々に花が咲いたように積り、自然豊かな協会周辺にしか見ることができない感動的な光景でしたので、ついついカメラを手に取り撮影したものです。

CIMG1951

 

 

積もった木々も、気温が高くなることを望み、いまかいまかと芽吹きを待ち望んでいるようです。

CIMG1954

訓練犬の住処がこのように素晴らしい環境のもとで育成されていますので写真でお楽しみください。

CIMG1956

もう少し経ちますと木々の芽吹きとともに、小鳥のさえずりがはじまり、また、草花がたくさん咲いてくることを楽しみに毎日の訓練に励んでいます。

CIMG1958

2016.02.25 城山地区健康・福祉まつりに参加してきました~!

東日本盲導犬協会から車で10分程のところにある宇都宮市役所の城山地区市民センター。

城山地区市民センターの外観

今回はこちらで開催された健康・福祉祭りに参加しました。

 

 

健康で長生きをモットーに、身体測定をされる方々。

城山地区「健康・福祉祭り」の看板

その中で車いす体験や盲導犬体験のコーナーがあり、盲導犬についても少し身近に感じてもらえたのではないかと思います。

テーブルに福祉体験コーナーの案内が貼ってある。

廊下で障害物のコーンをふたつ置き、アイマスクで盲導犬体験歩行をしている様子

協会のとても近くということもあり、当協会を知っていらっしゃる方も何人かおられました。

グッズ販売と訓練犬の触れ合いの様子

福祉は、まず地元のご理解・ご協力があってこそのものだと思います。

地元の皆さまのお力をお借りして、盲導犬ユーザーの方々がよりハッピーになれるよう…今後も努めて参ります!!

では、また。