活動日誌

2016.02.01 犬舎雪景色の巻

 

みなさん、こんにちは!

1月になりようやく冬らしい寒さになってきましたね。

みなさんお風邪は引いていませんか?

 

さて。

先日、協会がある宇都宮は雪が降り、一面が銀世界に早変わり!

 

犬舎の排便場には雪が積もっています。

犬舎の排便場から見える木の枝に雪が積り、とても神秘的な光景に♡

 

犬舎の外もご覧のとおり!!

外からみる犬舎も一面が雪で覆われています。

 

写真を見ているだけで寒くなっちゃいますね。

 

冬場でもお天気の日には、運動場で日光浴をして気持ちよさそうにしている犬たち。

 

しかし、こんな日は・・・

 

犬は喜び~庭駆けまわり~♪

 

ではなく・・・

 

犬室で丸くなって暖をとる犬。

 

暖房と床暖房でぬくぬくの犬室で丸くなっています♡

 

犬室でダウンをするブラックの犬。

この場所がちょうどいいあたたかさなんだ!

 

犬室の奥半分に床暖房が設置されているんですよ。

 

犬室でダウンをしているイエローの犬。

ポカポカしていて気持ちいいわ♡

 

犬舎でカメラに目線を送るブラックの犬。

チラリ・・・気持ちよく寝てるんだから邪魔しないでよね

 

 

ちなみに犬舎には加湿器も用意されていて、暖房が効いていても乾燥しすぎることもありません。

 

さむ~い冬でも、訓練に備えてコンディションを整えています☆

 

このように犬舎はとっても快適な空間なんですよ♡

 

4月にはふれあいデーがあるので、ぜひ犬舎にも見学に来て下さいね!

 

犬室でシットしているイエローの犬。

 

みんな~待ってるわよ~♡