m点

2016.10.31 障害者雇用啓発等イベントに参加しました

 

みなさんこんにちは

先日、千葉そごう前広場にて

障害者雇用啓発等イベントに参加してきましたのでご報告を致します。

 

イベントのポスターの写真

イベントでは、パラリンピックの選手とトークセッションがあったり、

競技用の車椅子が展示されていました。

 

競技用車いすの写真

 

盲導犬協会のブースでは、ステージで訓練のデモンストレーションをお見せしたり、

アイマスクを着けての体験歩行を行いました。

 

イベントの様子

 

とても人通りの多い場所であったため、

多くの皆様にふれあいを楽しんでいただけたと思います。

 

ふれあいの写真

 

ふれあいの様子

 

ご協力いただきましたワイズプロモーションのスタッフの皆様、

誠にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016.10.28 きずな倶楽部 その55「三和テッキ株式会社」様

 

毎年、多くのご支援をいただいております三和テッキ株式会社様

代表取締役社長宇佐美道雅様、経営管理本部長井上裕嗣様

製造本部長大山悦也様、管理部次長泉田博光様の4名の方が

当協会へ寄附金の贈呈にお越しくださいました。

写真左より協会代表理事・訓練犬・三和テッキ様(寄付金贈呈時3ショット)

三和テッキ株式会社様は社会貢献活動の一環として

平成21年から盲導犬育成事業を継続的に支援されております。

募金箱の設置協力をはじめ、社員の皆様からのご寄付を頂戴したり、

イベントに参加させていただいたりと様々な方法で協力していただいております。

社長様をはじめ社員の皆様のご支援誠にありがとうございます。

三和テッキ様(4名)と協会代表理事と訓練犬

今後とも良い盲導犬を1頭でも多く育成できますよう、誠心誠意努めて参りますので

お力添えのほど何卒宜しくお願いいたします。

 

以前の紹介記事はこちらです。

 

2016.10.18 応接セットと来客用スリッパを助成金にて購入させていただきました

ようやく日中が秋らしく、気持ちの良い快晴が続いていますね。

朝晩の冷え込みには、冬の気配も少し感じるほどです。

 

当協会をご訪問くださる方は、見学の皆さま、ご支援いただいている企業の方々、

ボランティアにお越しくださる皆さま・・・日々たくさんいらっしゃるのですが、

今まで使っていた応接セットは、協会設立時以来42年間ずっと使い続けて

きたものでした。

皮が切れてしまっていたり破れていたりと、ところどころ老朽化が激しく、

ボランティアさんにお願いして作っていただいたカバーをかけて長年使ってきま

したが、何とか入替を行いたく、太陽生命厚生財団様の助成金を申請したところ、

助成していただけることが決まり、念願の応接セットを購入させていただくことが

できました。

応接セットの写真

 

また、来客用のスリッパも老朽化により破損しているものが多かったため、

150足購入させていただきました。

 

猫のサガワとスリッパの写真

<スリッパの大きさがわかるように、猫のサガワに登場してもらいました>

協会入口の下駄箱に並ぶスリッパの写真

<協会入口の下駄箱のスリッパも一新させていただきました>

 

 

太陽生命厚生財団様、本当に有難うございました。

大切に大切に使わせていただきます!