活動日誌

2016.12.16 仔犬すくすく日記

12月も半ばを過ぎ、一段と寒くなってきましたね。

外は寒いですが、協会の犬たちは毎日元気に過ごしています♪

 

さて、当協会の繁殖犬達の出産ラッシュが続きましたので、仔犬達のかわいい写真と共にご紹介しますね~!

少し前ですが10月に3頭のお母さん犬達が次々と出産し、現在すくすく成長しています。

 

まずは生まれたその日の写真です☆

生まれたばかりの仔犬5頭の仔犬がおっぱいをすっているところ

お鼻がピンク。

目も耳の穴も閉じていて、においと体温の感覚でお母さんのおっぱいまで進んでいきます。

 

生まれた仔犬の見分けがつくように、色付きのおリボンをしています♪

白、赤、ピンク、オレンジ、緑、青のリボンをつけた6頭の仔犬

お母さんもしっかりお世話をしていますよ~。

仔犬のお腹からおしりをなめている母犬

 

生後10日もたつと…

授乳をしているようす授乳しているようす授乳しているようす

体重は生まれたときの2倍になります。おっぱいを飲んでは眠り、1日1日ぐんぐん成長します。

4頭の仔犬が寝ているところ6頭の仔犬が寝ているところ

 

 

 

このころの排泄のお世話はお母さんの役目。

おしりを舐めてやり、排泄するのを促します。母犬が仔犬の世話をしているところ

 

 

 

まだあまり見えてはいませんが、少しずつ目が開き始めるのもこの頃です。うっすらと目が開き始めた仔犬

 

うっすらと見える世界でお母さんにたっぷり甘えます。母犬の顔に顔を近づける仔犬

 

 

生後20日頃になると、少しずつ歯が生え始め、耳の穴も開き始めます。

目はしっかり開き、焦点が合うようになるので、仔犬たち同士やおもちゃで遊んだり、にぎやかになり始めます。

きょうだいのお尻に顔を乗せている仔犬6頭であそぶ仔犬たち

おもちゃで遊ぶ仔犬るんるんで遊んでいても

おもちゃの横でうとうとする仔犬すぐに

おもちゃの横で眠ってしまった仔犬眠たくなっちゃいます☆

身体は大きくなっても、まだまだお母さんのおっぱいが大好きです。

おっぱいをちからいっぱい吸う仔犬たち

生後30日頃になると、歯もしっかり生えてくるので離乳食が始まります。

だいぶ犬らしくなり、個性も出てきますが…やっぱりお母さんがいちばん大好き!!!な仔犬たちです。

離乳食を食べている仔犬たち

ごはんうまうま☆☆

立ち上がっている1頭の仔犬

すっかり犬らしくなったでしょ♪

伏せている2頭と座っている1頭の仔犬

みんなそれぞれ♪♪

兄弟の背中に顔を乗せている仔犬

同じ兄弟でも個性ゆたか

立ち上がっておっぱいを飲む仔犬たち

おおきくなっても…おかーさんラブッ(。・ω・。)ノ♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生後60日くらいには母犬のもとから離れ、1頭1頭パピーウォーカーのお宅に行きます。

3頭の仔犬が職員にじゃれているところ

職員に甘える委託前の仔犬たち。 こんなに大きくなりました!!

 

出産からやんちゃな時期に突入する生後2か月まで、母犬と仔犬のお世話をしてくださっているブリーディングウォーカーの皆様に心から感謝、感謝です。

へそを出してあおむけで寝る仔犬

 

 

では、またの報告をお楽しみに~!!