活動日誌

2017.03.13 仔犬すくすく日記 その2

みなさん、こんにちは~!

お待たせしました!!仔犬のすくすく日記、第2弾です!

12月と1月に出産した母犬2頭の、可愛い盲導犬のたまごたちの紹介をします。

今回の出産では少ない仔犬たちでしたので、のびのび育ち、日に日にぐんぐん、ぐーんぐん大きくなっていきました。

そのぐんぐん具合をお母さん犬に紹介してもらいましょう~

 

お母さん犬その①

「ワタシのあかちゃん紹介しま~す♪」

「生まれたばっかりだけど腕力すごいのよ~♪どこでも登っていっちゃうの~」

母犬と1頭の仔犬

 

―10日後―

「もうすっかり犬らしくなったでしょ♪おっぱいを吸っているあいだにおしっこのお世話をするのよ。」

「ワタシがゆっくり休めるように、ときどきあかちゃんだけでお昼寝することもあるわ♪背中のおにくがとってもキュート☆」

 

―さらに20日後―

「ごはんもひとりで食べられるようになったし、おトイレも覚えて…あら、おトイレでお昼寝しちゃったみたいね。」

「こぉーんなに大きくなったけど、まだまだワタシのカワイイあかちゃんです♪もう少しでお別れだから愛情いっぱい育てています♪」

 

こうして、お母さん犬とブリーディングウォーカーのご家族の愛情に包まれ、生後60日頃から、今度はパピーウォーカーのご家族の愛情を一身に受けてすくすく育っていきます!

もう1頭のお母さん犬にも紹介してもらいましょう!

 

お母さん犬その②

「大きくなる様子がわかりやすいように 授乳のようすを紹介するワ!」

「一番左の写真は生まれたばかりね。ピンク色でみんなカワイイッ!」

「真ん中の写真は生まれてから15日後くらい。ちょっと大きくなって手足もしっかりしてきたでショ?」

「右の写真は生まれてから40日くらいね。ぐんぐん大きくなっている様子がわかるかしら?生まれてからパピーウォーカーのお家にいくまでの約2カ月の間に、なんと、体重は10倍くらいになるのヨ!!」

「ちいさいときは ほんとうに可愛くて ついついじーっとながめちゃうワ。」

「大きくなって 目が開いたら 一緒に遊んであげるノ!」

 

「だんだんアタシから離れて 兄弟同士や 人といっしょにあそぶようになっていくのヨ」

「元気に大きくなったら アタシのおしごとはおしまい♪ あとはパピーウォーカーさんが 大事に育ててくださるので アタシは安心してもとの生活に戻るのヨ~♪♪」

 

いかがでしたか?

愛情たっぷりに子育てをしてくれているお母さん犬たち。

また仔犬たちが生まれたら紹介してもらいましょう♪

 

では!また☆