活動日誌

2017.07.21 パピーコートを新調☆その2

みなさん、こんにちは!

活動日誌『パピーコート編』第2弾です♪

第2弾では完成品ができるまでの流れをご紹介させていただきますね。

 

さて、新調することとなったパピーコート。

一番最初に取り掛かったことは…

そう『型紙作成』です!

ここで登場するのが、当協会の縫製ボランティアさん☆

縫製の知識が乏しい職員たちにかわり大活躍してくださいました。

型紙の試作品。白い紙でできており、ボランティアさんによる注意書きも書かれています。

 

お散歩デビューをする頃でも着ることができるように…

今回のパピーコートは4サイズ展開です☆

型紙のサイズがある程度決まったところで、『試作品作成』!

試作品のパピーコート4サイズ。小さい2つは赤と白のストライプ、大きい2つはハート柄の可愛いものです。

(注:とてもかわいいのですが、実物の柄ではございません…)

 

パピーたちにも協力してもらい、『試着』。

生後3か月齢のパピーで試着①。丈が少し短め。  生後3か月齢のパピーで試着②。丈が長めで、お尻が隠れています。

「ここの部分をもっと細く…」

「ここはもう少し短く…」などなど、試着を重ね次々と出て来る修正点を、

縫製ボランティアさんが丁寧に直してくださいました☆

ボランティアさんと何度もやり取りを行い、『型紙決定』!!

 

ここからは業者さんにバトンタッチして、『縫製』・『印刷』。

そしてついに『完成』☆

 

パピーコート完成品4サイズが横並びになっています。  新しいパピーコートはオレンジの生地に白文字で「盲導犬パピー 体験中」と書いてあります。

新しいパピーコートもマントタイプです。

従来のコートは首下と胸下の2か所をマジックテープで留めていましたが、

新しいものは頭から被せて胸下の1か所をマジックテープで留めるタイプになっています☆

ボンヤリとしていた協会名もクッキリ!

 

早速、3か月齢のパピーに着てもらいましたよ♪

パピーが新しいパピーコートを着て座っている様子

『似合ってる?』

 

この度は『アサヒワンビールクラブ』様のご支援、縫製ボランティア様のご協力を得て、

このようなパピーコートの新調を行うことができました。

誠にありがとうございました!