きずな倶楽部

きずな倶楽部 その72 「とちぎコープ生活協同組合」様

今年も「とちぎコープ生活協同組合」理事長の古口葉子様から、

盲導犬の育成資金として、多額の寄附金を贈呈いただきました。

真中に黒いPR犬を挟んで、栃木コープ様から寄附金を受け取っている写真

 

「とちぎコープ生活協同組合」様には、平成12年3月から今日まで

17年間にわたり、チラシや店舗のポスター等で生協組合員の

皆様へ広くお声掛けしていただき、たくさんのご支援をいただいて

まいりました(前回の記事はこちら)。

これまでのご支援、ご協力に心から感謝し、保坂和夫代表理事から

感謝状をお送りいたしました。

座っている黒いPR犬を挟んで、栃木コープ様へ感謝状をお渡ししている写真

これからも皆様の期待に応えられますよう、良質な盲導犬を育成

してまいりますので、今後ともご支援をどうぞよろしくお願い

いたします。

組合員の皆様、職員の皆様、誠にありがとうございました。