活動日誌

2018.02.27 ピカピカ。

こんにちは。まもなく3月ですね。
協会周辺の梨畑や栗畑でも作業が活発になってきました。
収穫のだいぶ前から丁寧に作業するからこそ
秋の収穫に結び付くのだなぁとフムフムしつつ歩いております。

 

まだまだ寒さは厳しいですが、いろんな所に
少しずつ春が感じられる気が。なんだかワクワクです。

 

さて、そんな2月末にお送りするのは、犬舎の日常。
訓練犬たちが快適・健康に過ごせる様に犬舎はいつも綺麗にしています。

 

ちょうど、週に1度の犬舎洗いの日でしたので、その様子をパシャリ。

犬舎洗いの様子

ドーフンを使って1部屋1部屋キレイに洗っていきます。

 


職員がドーフンで1部屋ずつ丁寧に洗っている写真です
壁も床も柵も廊下も、犬舎丸ごと丁寧に洗います。

 

ちなみに写真の外側の運動場と排便場は毎日夕方にお掃除。

運動場の掃除中
寒い日でも、水しぶき浴びても、訓練犬の健康の為に
職員は頑張ってお掃除しております。

 

 

一方、犬舎洗いの最中、太陽ぽかぽかだったので
PR犬たちは日向ぼっこを満喫。
PR犬
この後、ぽかぽか陽気に誘われて2頭とも
幸せそうに眠っておりました。

 

さて、まもなく3月。春のイベントシーズンが近づいて来ます。
そして4月には、ふれあいデー2018もありますので、
ホームページは定期的にチェックしてくださいね。

よろしくお願いします◎