活動日誌

2018.04.12 ふれあいデー2018~Guide-dog cafe~

皆さん、こんにちは!

「盲導犬ふれあいデー2018」まで、あと10日余りとなりました。

今年のGuide-dog cafe出店の皆さんのご紹介をいたします。

今年は今までにないメニューも加わり、さらにバラエティ豊かになりました。

(メニューは変更となる場合がございますが、ご了承のほどお願いいたします。)

①宇都宮ボランティア協会

メニュー:綿あめ、チュロス

他:チャリティバザー

宇都宮ボランティア協会様よりメッセージ・・

『誰もが平等に幸せを求めることのできる地域や社会を作る為に自発的に無償で活動しております。より良い社会。住みやすい地域を自分達の手で創る活動を一緒にしませんか。』

 

②こぶしの会

メニュー:調理パン・菓子パン・サンド類

こぶしの会様よりメッセージ・・

『障害者就労支援事業の中で、利用者さんと一緒に心を込めて作ったパンを販売します。リーズナブルで焼きたてのパンを、ぜひどうぞおためし下さい。40~50種類のパンがならぶので、お楽しみに。」

 

③桃泉楼

メニュー:焼餃子5個入り

 

④栃木人材センター

メニュー:鮎の塩焼き

栃木人材センター様よりメッセージ・・

『「那珂川の恵みの鮎の塩焼き」を食べて盲導犬育成事業に協力しましょう。』

 

⑤栃木DARC

メニュー:焼きそば

栃木ダルク様よりメッセージ・・

『薬物依存からのリハビリ施設、県内5カ所で活動しています。盲導犬協会とは毎週水曜日にプログラムとしてボランティア活動をさせていただいています。盲導犬ふれあいデーでは焼きそばを焼きますので、どうぞ皆さん食べに来て下さい。』

 

⑥農産直売所あぜみち

メニュー:惣菜(インド煮)

他:野菜各種販売

農産直売所あぜみち様よりメッセージ

『地元の新鮮な農産物を販売いたします。」

 

⑦盲導犬支援グループ

メニュー:カレーライス

他:チャリティバザー

 

⑧焼き芋のぐち

メニュー:焼き芋・赤飯・フライドポテト・コロッケ・メンチカツ・から揚げ・もつ煮

焼き芋のぐち様よりメッセージ・・

『焼き芋で大切にしていることは、冷めてもおいしいということ。そのためにいつも、美味しいサツマイモを探す(時期に応じ最適なお芋を選ぶ)こと、時間をかけてじっくり焼く(形や大きさに応じた最適な焼き方を選ぶ)ことにこだわっています。当日の販売は 1、紅はるか  2、シルクスイート の2種類に成ります。』

 

⑨とちぎライトセンター

販売商品:手作りクッキー・手作りイス・手作り石けん・小物

とちぎライトセンター様よりメッセージ・・

『とちぎライトセンターは、就労支援B型と生活介護のある施設です。ライトセンターは視覚障害の方が多く利用しています。生活介護では、創作活動や生活支援など、個々のプログラムにそって活動しています。就労Bでは、点字・手作りイス・手作りクッキー・さをり織り・マッサージなど作業しています。手作りクッキーは定番6種の他にギフトセット、冬季限定フォンダンショコラなどあります。点字名刺もうけたまわっていますので、よろしくお願い致します。』

 

さあ、皆さん何を食べましょう?

美味しいもの、掘り出し物も楽しみに、皆さま是非お越しくださいね!

 

 

ふれあいデー2018のその他の情報は、まとめページをご覧下さい◎