活動日誌

2018.05.09 盲導犬ふれあいデー レポート④

レポートもときまして後半戦。

 

今回は、アンケートでも1,2を争う人気ブースの
「犬舎見学」「犬舎見学ツアー」とステージイベントのご紹介。

普段は入ることのできない犬舎をふれあいデーでは特別に公開。
「犬舎見学」の時間では、自由に犬舎内を見学していただくことができました。

 

 

犬舎で使っているお手入れグッズや犬靴のご紹介、
マナーコートやレインコートも細かい説明とともに手にとって細かな工夫が見れるように。

   

 

 

普段の犬舎での生活の様子もポップやポスターを使ってご紹介。
なかなか犬舎を公開している協会はないので、皆さん興味深々でご覧いただいていました。

 

 

そして「犬舎見学ツアー」。
こちらはツアー形式で、職員の説明付きで犬舎内を回ります。

  

 

たくさんの方々にご参加いただき、担当職員は喉を枯らしつつフル回転。

 

 

■そしてステージイベントでは、
暑い中皆さんの素敵な音楽が響き、イベントを盛り上げてくれました。

 

☆盲導犬ユーザーのバンド「ウィングス」さん

毎年ご参加いただき、ウィングスのファンも着々と増加中。

 

 

☆盲導犬〇×クイズ

真剣に悩んだり、当たって大喜びするチビッ子やファミリーにご参加いただきました◎
豪華景品にと用意した大きなプーさんは選ばれず…。

 

 

☆「セブンノーツファーム」さん


快晴の天気とぴったりマッチした、素敵な演奏&歌声で盛り上げていただきました。

 

 

 

☆「宇都宮市民演奏楽団」さん


懐かしの曲から今の流行りの曲まで幅広いレパートリーに会場もノリノリ♪

 

 

 

では、ふれあいデー2018レポート最後を飾るのは
盲導犬デモンストレーションです!

今年はとても豪華な内容になっておりましたので
次回にて詳しくご紹介します。