活動日誌

2018.09.28 ウェルカムデー2018レポート ~1階編~

こんにちは。
遅くなりましたが先月8月19日に開催いたしました
「ウェルカムデー2018」の様子をご紹介させていただきます。

 

 

今回はレポート第一弾、1階編です。
本当に今年の夏は栃木でも暑かったので、職員がハラハラしておりましたが、
ウェルカムデー当日は、暑すぎず、過ごしやすい気候の中での開催となりました。

 

 

各ブースでボランティアさんにお手伝い頂き、ご来場の皆様をお迎えしました。

  

 

まずは、白杖歩行の体験コーナーのご紹介。
コーナー受付でアイマスクを受け取り、その人の身長に合った白杖を選びから始まります。
   

 

そして、白杖の正しい振り方の説明を聞き、
まずはアイマスクをつけない状態で振り方の練習。

 

右足を出す時は、白杖は左へなど、
考えながらやると、手足がちぐはぐしてきて、なかなか難しいです。

 

その後はアイマスクを着けての歩行を体験。
廊下をぐるりと1周、皆さん慎重に歩きます。
  

 

 

続いて、食堂へ。
こちらでは、コパンさんによるパンの販売がありました。
たくさんの美味しそうなパンがずらりと並び、どれにしようか迷ってしまいました。

  

 

 

続いては、犬舎見学コーナー。
訓練犬達が普段どのように犬舎で過ごしているのかご紹介。

      

お手入れの道具や方法、訓練で着ているマナーコートやレインコートなど
間近で見て、各所に施されている工夫を見ていただける様になっていました。

 

 

続いては、2階編に参りますっ。

2階編その1
2階編その2