活動日誌

2018.10.14 とちぎライトセンターさんの交流会に行ってきました。

秋らしく高い青空がさわやかな10/14の日曜日。

宇都宮市竹下町にある(福)善光会「とちぎライトセンター」さんの

交流会に遊びに行ってまいりました!

最初に新村理事長のご挨拶、当協会の評議員でもある谷後援会会長のご挨拶、

佐久間施設長のご挨拶でスタートし、その後につづいた音楽発表では、

皆様のとっても素敵な演奏と歌声を聴くことができました☆

 

開会式と演奏会の様子

 

とちぎライトセンターさんは、障がいがあるために、一般企業での就労が困難な方に

働く場を提供し、知識や能力の向上のために必要な訓練を行っている施設です。

3障害の受け入れをされていますが、主に全盲や弱視の方が利用されています。

当協会の盲導犬ユーザーさんにも、とちぎライトセンターさんに通われている頃に

私たちと出会った方々が・・。

 

今日も皆さん、パートナーと遊びに来られていました♪

ユーザーさんとパートナー

※写真は許可を得て撮影しております。

ユーザーさんとパートナー2組

 

会場内では他にもチャリティーバザーや手作りクッキー・手作り石けん、

さをり織りやキルト地のおしゃれな小物や、牛乳パックで作ったとは思えないほどの

素敵な椅子などの販売や、うどん・甘味の販売もあり大盛況でした!

 

とちぎライトセンターさんには私たちの4月の大イベント「盲導犬ふれあいデー」にも

出店していただいています。

今後も交流を通して、様々な出会いと気づきを得られることを願っております☆