m点

2019.05.24 つばめさん日記2019 その4

その3から1週間程が経ちました。
親鳥が戻るとピーピー鳴く声もボリュームアップです。

再び特別レポーター登場。

 

つばめさん日記特別レポーター「すわ郎」です。
(この度、名前が決まりました◎)

 

ちょうど親鳥戻ってきました。

 

ご飯ちょうだーい!っと元気よくピーピー鳴いてご飯を貰っております。
1週程経って、頭がちゃんと見えるまでに成長しております◎

  

 

もぐもぐタイム。
ヒナ達の頭のポワポワ毛具合と、黄色いお口がカワイイです。

 

 

拡大。4羽ぐらいでしょうか。

 

先日、館内にツバメさんが入りこんでしまい職員大慌てで
色々な所の窓を開け放つとゆー毎年恒例のプチ事件簿もありました。

 

 

落下事件などの大きな事件がなく無事に巣立ってくれるように
これからも見守って行きたいと思います◎

 

 

 

以上、ツバメさんファーストな東日本盲導犬協会の
玄関前よりお届けしました。

「すわ郎」もよろしくお願いします。

 

 

 

2019.05.24 ☆イベント報告☆足利市ふれあいのつどい

風薫る5月・・・若干曇ったりもしておりましたが、気持ちの良いお天気の中

「足利市ふれあいのつどい」へ「ガッツの会」様と参加させていただきました。

こちらは体育館入り口・・・

体育館入り口の写真

体育館入り口脇でPR犬、盲導犬とのふれあいとチャリティグッズの販売をさせていただき

ました。

ガッツの会様のブース写真

チャリティグッズ売場の写真

チャリティグッズを見に来てくれた、小さなお客様・・・ありがとう

ございます!

車椅子に乗った方にも、犬たちとのふれあいを楽しんでいただくことが

できました◎

 

体育館裏では、各自動車ディーラーさんが揃って福祉車両の展示や試乗をされて

いました。

いろいろな種類の福祉車両があって、「ふむふむ、こんなタイプもあるのか~」

と職員にも良い勉強になりました。

展示されていた福祉車両の写真1

展示されていた福祉車両の写真2

最後になりましたが、毎年ご支援くださる「ガッツの会」の皆様、

当日ふれあいやお買い物に来てくださった皆様、ありがとうございました。

2019.05.21 ふれあいデー2019~レポート⑤~

レポート④から続きまして…

 

◆チャリティーマッサージ

盲導犬ユーザーさん2名と「栃木県視覚障害者福祉協会」さんに
お手伝いいただき、今年もプロの皆様からの施術を行っていただきました。

こちらも毎年大好評。もちろん今年も大好評♪

 

◆ご寄付受付ブース

今年も、たくさんのご寄付や物品寄付をいただきました。
カワイイいぬボックスもたくさん届きました◎

 

◆犬舎開放
  
こちらも来場者アンケートで常に上位を占める人気ブース。
普段入ることのできない犬舎を「盲導犬ふれあいデー」では開放し、自由に見学していただけるのです。

 

普段の犬舎での生活や、使っている物品など、パネルなどでの説明を貼りだし、
皆様に実際に見て知っていただける様になっています。
(左側の写真で、皆さんが眺めている目線の先には、訓練犬たちがいます。)

 

 

◆犬舎見学ツアー
  
犬舎見学ツアーでは、職員がガイド役となり、犬舎内をご案内しました。
どのように使用するものなのか、マナーコートやレインコートについての説明を行ったり、

 

犬室の中の工夫や、犬舎の作りや日々の生活の様子などを
説明し、質問にもお答えしながら、ご案内しました。

 

 

「盲導犬ふれあいデー2019」レポートも残り、あと2回となり。2階の様子と、デモンストレーションのレポートをお届けします!