イベント

ウェルカムデー2019レポート③

  • 開催日:2019.08.18 10:00~13:30
  • 開催地:東日本盲導犬協会
  • イベント内容:募金活動, チャリティグッズ販売, デモンストレーション, 犬たちとのふれあい

いよいよ!

ウェルカムデー2019レポート③です!!

午後からは盲導犬ユーザーさんを迎えて、お話を聞きました!

盲導犬ユーザーと足元に盲導犬、向かって左側に職員がちょこんと座っている職員からインタビューを受けて笑顔で答えているユーザー。足元に背中を向けて寝ころんでいる盲導犬。

盲導犬と暮らす前のことや

盲導犬と歩くことになったきっかけ

盲導犬と一緒に過ごしている今の生活など

ご自身の体験されたことや感じたことを、深いところまで話してくださいました。

ニコニコ笑顔のユーザー会場の質問を聞きにかけつける職員

職員からの点字のお手紙をその場で読んでもらったり

会場の人たちから受けた質問に答えてもらったりと、終始和やかな雰囲気で進みました。

 

そして、後半は盲導犬デモンストレーション!

今回は『盲導犬って可愛そうなの?』というテーマと

『街中で盲導犬と出会ったらどうする?』という2つのテーマで

劇団EJGDA(協会職員)による寸劇を交えたデモンストレーションを行いました☆

 

まずは盲導犬の訓練の様子。

パピーに参加してもらいながら、どの様に盲導犬の訓練を進めていくのかをご紹介。

パピーと職員がオモチャで引っ張り合いっこをしているところ

楽しく遊んで~

パピーがピシッとシットしているところ

「シット!」ぴしっと決まりました!!

PR犬が職員の横をぴったりヒールしているところ

こちらは完成バージョンのご紹介。どんな速度でも、どんな方向でも「ヒール」と言ったら磁石のようにくっついて歩きます!

手作り横断歩道の前で止まるPR犬

ハーネスをつけて誘導訓練の様子もご紹介!

 

盲導犬がどのように日常生活を送っているのか、また、街中で見かけたときのお願いなどをユーザーさんの話を交えながら寸劇でご紹介。

ストーリーは、‟自宅から美味しいと評判のお寿司屋さんまで、電車に乗ってお出掛けする”という内容です。

説明が長くなるところは、わかりやすく伝わるようにペパー盲導犬にチェンジ…

家を模したスペースで、ユーザーに扮した職員がPR犬のグルーミングをしている  ペパー盲導犬(張りぼて)で歩行スタート

おうちではこんな風に…

 

駅のホームでの様子。周りには携帯電話を見ながら立っている人がたくさん。避けて歩いているうちにホーム端へ… どのような対応をしてほしいか、模範をマルを掲げた職員が、やってほしくないことをバツを掲げた職員が実践
駅ではこんな困ることが…  (右端の職員がポケモンGOに夢中な人を熱演中)

 

西原寿司に到着。あまりの好演に待機中の職員が思わず笑っている。 手引きで店内へ誘導している場面。
お寿司屋さんでは…

 

困ったお客さん役の職員がPR犬に触ろうとし、ユーザー役の職員が困っている場面。 横断歩道の青信号を会場のみんなから教えてもらって無事に渡り終えている場面。

 

どの場面でどのようなことをお伝えしたいのか…それぞれわかりましたか??

ほとんどぶっつけ本番のような状態でしたが、お互いの好演っぷりに笑いを抑えきれない場面もありつつ、それでも息を合わせながら会場の人たちと一緒になってお話を進めていきました。

 

お盆最後のとても暑い一日でしたが、100名を超える方々にお越しいただき、見え方や盲導犬について学んでいただいた熱い一日となりました。

ウェルカムデーにお越しいただいた皆さまも、当日は来られなかったけれど、今このページを読んでくれている皆さまも、盲導犬育成事業に関心をもっていただきありがとうございます!

来年も更に良いものにしていきたいと思っていますので、どうぞ応援のほど、よろしくお願いします!

 

 

【ウェルカムデー2019まとめ】
レポート①
レポート②
レポート③