活動日誌

2019.08.01 突然の・・・

みなさん、こんにちは。

関東地方もいよいよ梅雨明け!

そのとたんに猛暑ですね…

 

夕方、曇って涼しくなったのを見計らって協会から徒歩で訓練に出発!

次の十字路はどっちに行こうかな…と考えながら歩いていた時、

「ん、後方から車が来たかな」

とザーーーッと聞こえる後ろを振り返って見ると…

100メートル程後方はドシャ降りの雨!

 

「わぁ、雨が降っているところと降っていないところの境界線が見える♪」

 

なんて少しウキウキしている間に迫って来る雨…

「このまま前に進めば雨から逃げ切れるのだろうか…」

そんな考えも頭によぎりましたが、どうにもならなそうなので、

せめて雷が鳴る前に!と急いで協会まで戻ることに。

 

大きな樹の下に避難中。雨で路面や地面は濡れています。 ハーネスをつけたイエローの訓練犬がこちらを見上げている様子。びっしょり濡れています。

 

結果、ドシャ降りすぎて途中の大きな木の下で雨宿り…

シャンプー後のような訓練犬です☆

協会まであと少しなのになぁ、と前を見ていると…

 

ドシャ降りの雨の様子。正面には別の大きな木が写っています。

あれ、前の大きな木の下にも誰かいる…

 

前の大きな樹の下で職員2名と犬2頭が雨宿りをしている様子。

なんと同じく突然のドシャ降り雨に見舞われた職員2名と訓練犬2頭が避難中でした!

 

栃木の夏の風物詩、夕立!

歩いている時には出くわしたくないものです…

最近はゲリラ豪雨も増えているので、みなさんもお気をつけて!

 

ハーネスをつけたイエローの訓練犬がこちらを見ている様子。笑っています。しかし濡れています。

『この後、心配した職員が車で迎えに来てくれました♪』