活動日誌

2019.09.20 ボランティア講習会を開催しました

秋の気配にわくわくしながらも

イネ花粉にやられつつある職員が多発中の東日本盲導犬協会です。

秋のイベントシーズンを前に

パピーウォーカーに向けた講習会を行いました!

25組のボランティアの皆さんとパピーたちが参加。

ワクワク

ドキドキ

講習会でなにをするかというと…

 

 

‟イベントに一緒に参加するための秘儀と心得”

を習得してもらいます。

 

前半に心得についてお話をした後

後半は秘儀習得に向けての鍛錬です。

 

『人が大好きで嬉しくなって飛びついちゃうんです~』

というパピーには

秘儀【リードを短く、根本のカラー(首輪)の部分をしっかり持つ】

で対応します。

お客さんにはパピーが落ち着いたところで

ゆっくり近づいて触ってもらうようにお伝えします。

 

『さわろうとすると甘噛みをするんです~』

というパピーには(怪しい二人組が近付いておりますが…)

秘儀【大好きなおもちゃで遊んでいて気付かないうちに触ってもらう】

もしくは

秘儀【かみかみするお口をふうじておしりをなでなでしてもらう】

で対応します。

 

『暇になったら吠えるゼッ!!』

というようなパピーには

秘儀【飽きる前に帰る!!!】

ということで対応します。

写真のようにゆったーり眠っているのはとってもいい状態なので

イベント先ではパピーの様子を見つつ休憩や終わりの時間を決めています。

 

みなさん秘儀習得に向けて真剣です

パピーたちもコートを着て準備万端

 

秘儀を自分の技とするために

各グループに分かれて実践!!

 

皆さんポイントを踏まえてしっかり鍛錬に磨きをかけております…

移動中もリードをしっかり短く持つ!

ふれあいのときには体を引き寄せておく!

かみかみしちゃう場合はおしりをなでなで!

じょうずにふれあいができたらよーく褒める!そして協会のアピール!!

もしもわんちゃんが近付いてきたら…上手にお断りをする!

…パピー??? どっしりと構えている…お母さん犬です☆

 

ボランティアの皆さま、ほんとうに素晴らしい上達っぷりでした。

 

最後はイス取りゲームをして終了です。

 

午後は盲導犬ユーザーさんのおはなし。

盲導犬と一緒に歩くことや

ブリーディングウォーカーさん パピーウォーカーさんへの想いを話していただきました。

その場で点字を打ってパピーウォーカーさんにプレゼントもしてくださいました。

 

その頃のパピーたちは…

足元に伏せてちゃーんと待ってます。

待ってますシリーズを一挙大公開↓

 

最初はそわそわしていたパピーも

エイッ!

ウリャァ~

後半はぐっずりスヤスヤ…

ムニャムニャ…

 

スヤスヤ眠るパピーと一緒に…パピーではないかわいいスヤスヤも…

ふだん会わない月齢のパピー同士やパピーウォーカー同士の交流

盲導犬ユーザーの生の声を聞くことで

新たに知ったこともあったのではないかと思います。

 

イベント先でパピーを見かけたときには

将来盲導犬になるためのお勉強をしているところですので

ぜひ優しく接してくださいね!!

 

以上、ボランティア講習会のレポートでした~

おまけ☆ 祭の後の毛たち