活動日誌

2019.09.15 小さい秋2019 第二弾。

朝晩がぐっと涼しくなって、スーパーには梨とハロウィーンコーナーが登場しました。

秋の到来を感じますね。

小さい秋2019コレクションの第二弾でございます。

本日は、こちらのお客様・・・大きくて顎も強くて、できれば噛まれたく

ない、トンボの「オニヤンマ」さんです。

協会の周りには、各種いろいろなトンボさんがいるのですが、やはり

時速70kmでこのサイズ、トンボの王様の風格ですね~。

トンボ(オニヤンマ)とパピーはじめましての写真

コレ、ナンデスカ?

「はじめまして」だったかな?

いぶかしげに見上げるパピーさん。

 

トンボ(オニヤンマ)とパピーがより近づいた写真

チョット、ニオイヲカイデミヨウカナ・・・

少し近づいて、匂いを嗅いでみています。

 

どんな場面でも落ち着いていられる盲導犬へ成長できるように、パピーウォーカーさんのもとで、

パピー時代にはこんな「はじめまして」をたくさん経験させて

いただきながら、およそ生後2ヶ月から1歳前後までの貴重な約10ヶ月を過ごします。

現在、当協会ではパピーウォーカーさんを募集中です(詳細はコチラ)。

ご興味のある方は、ぜひ詳細をご参照くださいね。