活動日誌

2019.11.11 同行援護研修会を行いました②

 

みなさんこんにちは

前回に引き続き、先日行われた同行援護従業者養成研修会(一般課程)の

実技講習2日目の様子をお伝え致します。

 

段差昇降の写真

前日に降っていた雨も上がり、とても天気が良い一日となりました。

一段の段差を練習したあと、バスへの乗車の練習です。

 

バス乗降の様子

 

バス乗車実習の写真

バスの入口が狭くステップも高かったため、

みなさん慎重に誘導をしていました。

 

横断歩道を歩く様子

 

街中を歩く様子

栃木県庁から東武宇都宮駅まで誘導の練習をしていきました。

地下道の階段や商店街など、周囲の環境の説明をしながら安全に配慮して歩いていきます。

 

改札通過の写真

 

電車乗降の写真

 

エスカレーター昇降の写真

駅の改札やホーム歩行、電車乗降やエスカレーターなどの場面別の実習も行いました。

参加された受講生のみなさんは、最後まで熱心に練習をされていて

ペアが変わっても相手の方に合わせた安全な誘導ができていました。

 

受講生のみなさん、本当にお疲れ様でした。

これからも視覚に障害をお持ちの方が、

安全に楽しく歩けるようご協力をよろしくお願いします!

 

それではまた。