2019.10.22 欲しいものリストでのご寄付。

 

こんにちは。
日に日に秋が深まっていますね。紅葉ももうすぐでしょうか。

 

さて、HPでアピールしておりました「Amazon欲しいものリスト」で
たくさんのご支援をいただき、ありがとうございました。

公開してすぐから大きな反響をいただき、宅配便が来る度に
職員は「何かな何かな♪」とワクワク感を味わっておりました。

 

頂いたお品物をご紹介!

【お掃除用品】健康は清潔な住まいから!犬舎をピカピカにするために心強いメンバーが新加入。
ちりとりなどはサビサビの10年選手と交代が出来ました。水切りもすぐゴムが減るので助かります。

   

【文具&補修用品】犬服の伸びたゴムの交換やハーネスのグリップ補修用品いただきました。
ラミネートフィルムは犬舎犬紹介など皆様に盲導犬についての情報をお伝えする掲示物に使います。

 


【衛生用品】シャンプータオルやイヤークリーナーなどいただきました。
オレンジエックスは掃除やケアに活躍してもらいます。

 

  
コットン&イヤークリーナーは犬達の耳掃除に大活躍。こまめなお手入れをするので
すぐ消費してしまう為大容量は大助かりです。

 

  
ウォータージャグは訓練車両に積んで、一緒に訓練に出掛けます◎
お出掛け先でも訓練の前後に美味しいお水を飲ませてあげれます。
ボッコボコに凹んでたり注ぎ口が崩壊寸前だったので非常にありがたいです。

 


【犬グッズ】おもちゃもたくさんいただきました。
訓練や啓発、パピークラスなどで活用させていただきます。

 

写真撮影用に並べたら興味津々で目がキラキラ。
早速おもちゃを渡したら新しいおもちゃに大喜び◎

  

ウッディタフも大喜びでがじがじ始めました。
新旧並べると前のがいかに短くなるまでかじっていたのかがよくわかります。

。    

 

 

【大型・犬グッズ】
  
ケージとサークルもいただきました。

 

ケージはイベント時の休憩用、サークルはパピー用に大活躍してもらいます。
サークルは8面なのでスペースに合わせて調整できるので便利です。

 

ご支援ご協力いただきました皆様ありがとうございました◎
ピンポイントで欲しい物品をリクエストできるAmazon欲しいものリスト、
今後も利用していきたと思いますので、物品のご寄付をご検討の際にはぜひお願いします。
ちなみに現在もリストは公開中です

 


皆様ありがとうございました◎大事に使わせていただきます。

 

 

 

 

2019.10.17 2019年上期分 イオン幸せの黄色いレシートキャンペーン

朝晩が随分冷え込むようになりました。

どうぞ台風被害で避難中の皆様、お風邪などお召しになりませんように。

 

先日、イオン佐野新都市店様にて「イオン幸せの黄色いレシートキャンペーン」の贈呈式が

行われました。

黄色いレシートキャンペーンとは

毎月11日のイオン・デーにお客様がレジ精算時に受け取られた黄色いレシートを
応援したい団体の投函BOXへ入れていただくことで、
お買い上げ金額合計の1%が当該団体に希望する品物を寄贈されるというキャンペーンです。

 

当協会は2018年4月から「イオン佐野新都市店」様において、キャンペーンに参加させて

いただいております。

今回の寄付贈呈では50,500円分のギフトカードをいただきました。

 

皆様からの温かいご支援のギフトカードを使用して

ユーザーさんが宿泊で行う共同訓練で使用する食材や毛布。

犬舎の掃除道具。

事務作業で使用する各種テープ、ラミネート、ファイル、酢(募金箱など

にいただいた硬貨の洗浄に使っております)。

犬たちや人たちの洗濯物用物干し竿(サビていた竿とついに交換できました!)。

などなど、定番の購入必須物品はもちろん「あったらいいな」のいろいろも購入

することができました!

 

右見てるPR犬と購入品の写真

右見て~

左を見るPR犬と購入品の写真

左見て~

ようやく正面を見るPR犬と購入品の写真

はい、正面!

 

いつもご支援くださるイオン佐野新都市店様はじめ、イエローレシートの投函で

応援していただきました多くの皆様に、心から感謝申し上げます。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

2019.10.15 消防訓練2019秋。

 

こんにちは。
台風や豪雨など自然の猛威が年々増えている現代。
防災への意識を高めて、日頃から備えないといけないですね。

 

協会では年2回行っている消防訓練を先日行いました。
今回は犬舎で全頭がいる時に火事が起きたのを想定して実施。

 

 

館内の避難誘導に加えて、犬舎からの犬避難。
犬舎内・犬舎外で分かれて緊急時の連携を確認しつつ、消防署の方に見守られる中避難です。

  

 

屋外でも、犬を受け取り駐車場へ連れだす組、すぐに遠くへ避難できるように車に乗せる組と連携確認。

   

 

犬達は「何してんの?」と不思議そうな顔ですが、職員は安全に留意しながら
急げる所は迅速にダッシュです。(写真から溢れ出る躍動感)

  

 

全頭・全職員の避難完了後、消防署の方に評価とアドバイスをいただきました。
もしもに備えて消火器の位置や避難経路など確認しておくのが事が大切◎

 

 

 

ユーザーさんやボランティアさん、訓練犬達の安全を守れるように
職員一同、防災意識を高めていきたいと思いますっ。

 

私も避難訓練頑張りました!