2018.06.04 新築物件情報。

こんにちは。
日差しがすっかり夏モードですね。
日陰のすばらしさを感じる季節の到来です。

 

そして、協会に新たにツバメさんの新築物件が建設されました。(先住のツバメ一家記事はこちら)

 

 

今年もすくすくツバメ達が無事巣立ち、職員一同ホッとしつつ寂しさも感じていたところ、
旧物件の左側、協会名も何もない壁に新築物件の建設が始まりました。

左端の黒いのが新築物件です。

 

支えがなくて崩落しないかなぁと少しハラハラですが、
少しずつ巣が出来上がってきております。要観察したいと思います◎

 

 

そして協会周辺も初夏が到来し、虫さん達が活発に活動を開始中です。

お米が成長期。

 

犬舎でも大きなトンボが迷い込み低空飛行していて、
犬達から一撃もらってしまいそうだったので急遽、助け出してみました。

 

せっかくのトンボさんなので、犬室の方々にもご紹介してみました。

興味ありありの方がいたり

 

興味ゼロの方がいたり

 

反応の違いもそれぞれで、なかなかいい絵が撮れました◎

 

 

そしてある日、葉っぱが壁に付いてるのかと思ったら…

葉っぱ柄の蛾さん。リアル。

 

 

栃木もそろそろ梅雨入りの予報が出て来ております。

そして、今週末の6月9日(土)は、ららぽーと新三郷店にてイベントを開催します。
(詳しくは、イベント情報をご確認下さい。)

 

イベント遊びに来て下さいね~

 

 

2018.06.04 佐野市で白杖講習会を行いました

 

みなさんこんにちは。

先日、佐野市にある視覚障がい者団体「鳩の会」様のご依頼で、

会員向けの白杖講習会を行いました。

 

白杖講習会の教室の写真

今まで佐野市では一度も白杖講習会を開催していなかったこともあり、

参加された方の多くは、白杖の基本的な使い方を知りたいという要望がほとんどでした。

 

手引き歩行の様子

 

はじめに白杖についての概要をご説明し、一人ひとりの白杖の形状や長さチェックを行いました。

また、ご家族やボランティアのみなさんに対して、「手引き歩行」についても簡単な講習を行い、

みんなでそろって駅前広場に向かいました。

 

白杖の練習の様子

初めは慣れない白杖の振り方も、次第にみなさんコツをつかんできて、

だんだんとリズムよく歩けるようになってきました。

 

白杖で歩いているところの写真

単独で安心して歩けるようになるまでには個別での指導が必要ですが

今回の白杖講習会をきっかけに、少しでも安全に安心して外出してもらえたら幸いです。

 

白杖を選んでいる写真

白杖は自分の身の安全を守るとても大切な補装具です。

それぞれ使用する方の身長に合ったサイズはもちろんのこと、

歩く速度、使用目的によって様々な種類の中から自分に合った白杖を選ばなければなりません。

 

東日本盲導犬協会には、視覚障害者生活訓練等指導員が2名おり、

白杖のご相談や歩行訓練、身の回りの生活訓練などもご希望に応じて対応しています。

 

些細なことでも結構ですので、是非お気軽にご相談ください!

 

 

それではまた。

 

 

 

2018.05.31 換毛期到来

みなさん、こんにちは!

ラブラドールレトリバーには年に2回の換毛期がありますが

冬が終わり始めるころの換毛期が一番抜け毛が多くなります。

 

徐々に抜けて始めていた訓練犬たちですが、換毛期もいよいよピークに差し掛かっています☆

毛が周りにたくさん落ちているメスのイエローラブ

散らかしたんじゃないもん

あらら!たっくさんの毛が抜けていますね!

これはグルーミング後の様子です。

この毛たちがこの子にくっついていたと思うと、やっぱりグルーミングって大事だと感じます☆

犬の皮膚にとって悪いだけでなく、家の中や洋服まで毛だらけになってしまいます。

毛を集めてイエローラブの前においた写真

ボールじゃないのかな?

また、犬は自分の体をなめてグルーミングします。

毛を取ってあげないと、たくさんの毛を飲み込む子もいます。

換毛期には、時間をかけてしっかりと毛を取り除いてあげましょう☆

 

お手入れの方法はこちら↓↓↓

ラブラドールレトリバーの毛のお手入れ part.1

ラブラドールレトリバーの毛のお手入れ part.2

ラブラドールレトリバーの毛のお手入れ part.3