m点

2017.02.27 バザー用品のご寄付を募集しています!

皆さん、こんにちは。

先日お知らせしたとおり、今年も4月23日(日)に「盲導犬ふれあいデー」を行います。

当日に販売するためのバザー用品を、現在募集中です!

新品(過去5年くらいまで)・未使用でしたら、概ね出品が可能ですが、特に人気のある

ものは

☆贈答品

☆タオル(ご挨拶等で配られるような社名入りのものでもOKです)

☆日用品(液体洗濯洗剤・食器洗い用洗剤・ハンドソープ・石鹸・

トイレットペーパー、ティッシュペーパーなど)

☆嗜好品(賞味期限の長く残っているコーヒー、紅茶など)

☆缶詰(賞味期限が長く残っているもの)

となっていますので、皆さんの温かいご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

バザーの売上は、ご寄付として役立たせていただきます。

たくさんの皆さんにお越しいただけますことを、職員・訓練犬・猫一同楽しみにして

おります!!!

2016ふれあいデーのバザー写真

 

 

「盲導犬ふれあいデー」についてはこちら

2017.01.31 しもつけの心2017冬に掲載されました

まだまだ寒い日が続いていますが、少しづつ日が長くなって、春の気配を

感じますね。

「しもつけの心」2017冬号に、引き続き盲導犬ユーザーさんの記事を

載せていただきました。

 

ぜひご覧ください、と(真っ黒で良くわかりませんが)久しぶりの登場・・・

協会の猫「シュガー」も申しております。

 

 

2016.11.11 2016年度上期分 イオン幸せの黄色いレシートキャンペーン

今年度も引き続き、キャンペーン参加と募金活動などで、イオン今市店様に

お世話になっております。

先日、イオンの黄色いレシートキャンペーンの贈呈式が行われました。

黄色いレシートキャンペーンとは

・毎月11日のイオン・デーにお客様がレジ精算時に受け取られた黄色いレシートを
応援したい団体の投函BOXへ入れていただくことで、
お買い上げ金額合計の1%が当該団体に希望する品物を寄贈されるというキャンペーン

です(詳細はこちら)。
当協会は2011年度よりイオン今市店様においてキャンペーンに参加させて

いただいております。

2016年度下期では16,700円分のギフトカードを頂き、協会に必要な品物を購入

させて頂きました。

 

今回も、イベントで大活躍の養生テープ、クリアファイル、掃除道具などなど、まさに

なくてはならない物品を購入させていただきました。

購入した物品の写真
本当に助かっております。
ちなみに前回購入した品物については、こちらをご覧ください。

今日は11日、イオン・デーです。
引き続き、ご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

2016.11.01 しもつけの心2016秋に掲載されました

少しづつ、朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたね。

紅葉も見ごろを迎えているようです。

「しもつけの心」2016秋号に、引き続き盲導犬ユーザーさんの記事を

載せていただきました。

しもつけの心秋号の表紙の写真

 

ぜひご覧ください。

協会の猫シュガーとしもつけの心秋号の写真

 

2016.09.29 平成28年度 東日本盲導犬だより「絆」ができました

皆さん、こんにちは。

梅雨の再来のような不安定なお天気が続いていますが、そんな中でも、着実に稲穂の頭が垂れて、

金木犀は満開に。

本格的な秋の到来です。

年に一回発行しています、当協会の会報誌「東日本盲導犬だより<絆>」が完成したので、

今年もたくさんのボランティアさんにご協力いただいて、送付作業を行いました。

平成28年度会報誌の写真

 

今年の送付数は、約4750部。延べ22名のボランティアさんが、

4日間にわたり作業してくださいました。

会報誌の送付作業は、毎年お手伝いいただいている方も多く、作業スピード

も驚くほど速くて、本当に頼りになる皆さんです!

会報誌送付作業の写真

 

こうして、たくさんのボランティアさんに支えられて、盲導犬育成事業は

成り立っています。

皆様のご支援に、心から感謝申し上げます。

 

2016.09.18 駐車場の改装が完了しました

みなさんこんにちは!

夏も終わり、台風の季節になりましたが、みなさんお変わりありませんか?

 

さて、かねてより当協会の駐車場が少し使いにくく、懸念事項となっておりましたが

みなさまからの温かいご支援のもと、駐車場を改装させていただけることとなりました!

 

8月の大イベントのウェルカムデーが終了した後から、いよいよ工事がスタート致しました。

駐車場の歩道を工事している写真

歩道と植え込みがあることで、大きなバスが入りにくかったり停めにくいことがありました。

この部分をなくして平らにしていきます。

土を掘り返している様子

今まで砂利だった部分をアスファルトで舗装していきます。

どうなるのか想像もつかない段階で、ワクワクします。

アスファルトが入っていく様子。

あっという間にこんな風景に!

アスファルトが入っていきます。

重機が入っている様子

重機も入って本格的です。

重機も入って本格的な工事風景です!

 

途中台風で中断することもありましたが・・・9月初めに完成しました!

平らになった風景

こんなに様変わりしました!

車が停まっている様子

白線も引いて、駐車場の完成です!!

こんなにたくさんの車を停めることができるようになりました。

 

これで大きなイベントや、パピークラスなどで車が混雑する際に

みなさまに気持ちよくご利用いただけるのではないかと思っております。

 

この度、大掛かりな工事に踏み切ることができたのも、みなさまのご支援がなくてはできないことでした。

本当に本当にありがたい気持ちでいっぱいです。

改めまして、役職員一同から、感謝を申し上げます。

 

これからもみなさまからのご支援をうけて、役職員一同一丸となって頑張ってまいります。

 

今後ともご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016.09.01 東京メトロ青山一丁目駅での盲導犬使用者の転落事故に関する声明

平成28年8月31日

 

盲導犬使用者及び白杖使用者の駅利用に関する安全確保について

(東京メトロ青山一丁目駅での盲導犬使用者の転落事故に関する声明)

 

認定NPO法人 全国盲導犬施設連合会

公益財団法人 北海道盲導犬協会

 

平成28年8月15日17時45分ごろ、東京メトロ銀座線青山一丁目駅 渋谷方面行ホームから盲導犬使用者品田直人氏が転落し電車に撥ねられ亡くなるという大変痛ましい事故が起こりました。この事故に関しまして、ご本人はもとよりご家族に心より哀悼の意を表します。

今後、二度とこのような事故が起きないよう、現在の訓練指導の在り方と今後の取り組みについて申し上げます。

駅のホームは、柱、ベンチ、売店など多くの障害物や他の利用者があり、スムーズに歩けないだけでなく、知らず知らずに歩く方向が変わりやすい所です。特に地下鉄駅構内では車両の走行音、アナウンスなどの音が反響するため、自分の位置や歩行方向を誤って判断してしまう危険性が高くなります。

私たち盲導犬育成施設は、身体障害者補助犬法に定められた訓練基準及び日本盲人社会福祉施設協議会盲導犬委員会策定の盲導犬訓練基準・盲導犬歩行指導計画基準に則って、歩行の安全を最優先に歩行指導・フォローアップ訓練を行っています。

視覚障がい者にとって、移動(歩行)は最も重要で基本的なことです。盲導犬使用者のより安全な歩行、視覚障がい者の駅ホームからの転落防止、及び駅ホーム上を歩行する際の恐怖感の軽減を目指した更なる対策を講じることを目的として以下の内容に取り組んで参ります。

 

 

1.ホームドアの設置、点字ブロックの適切な敷設等、駅ホーム上の安全確保と安全点検を積極的に要請する。

 

2.駅ホーム上で、盲導犬使用者・白杖使用者の危険な歩行を見かけた時に正しい声掛けができるよう積極的に啓発する。

 

3.鉄道事業者及び社会に対し、視覚障がい者へ効果的に危険を知らせる方法について、講習会等を通じて積極的に啓発する。

 

4.駅ホーム上の犬の訓練・盲導犬貸与希望者への歩行指導が、いつでも必要に応じてできるよう関係機関に要請する。

 

公益財団法人 東日本盲導犬協会

代表理事 保坂和夫

 

2016.08.24 ウェルカムデーの忘れ物について

皆さんこんにちは!!

先日、当協会で行われましたウェルカムデーでは過去最大の来場者の方にお越し頂く事ができました。

誠にありがとうございました!!

少しでも盲導犬を身近に感じていただけたら幸いです。

 

さて、本日はウェルカムデーにお越しいただいた来場者の方の忘れ物をご報告させて頂きます。

まずは一つ目

スヌーピーのお菓子容器

「PEZ」スヌーピーの容器

 

二つ目

DSC02942

妖怪ウォッチメダル「セーラーニャン」のメダル

 

三つ目

DSC02944

「cloudfoam」と書かれた約5㎝ほどのスポンジ材でできている物

 

以上がウェルカムデー当日の落とし物となります。

お心辺りのある方は一度、協会にお問い合わせください。

東日本盲導犬協会

電話:028-652-3883

 

 

2016.08.19 ユニバーサルグッズ展示コーナーができました☆

みなさん、こんにちは!

 

当協会の入り口を入られてすぐ左手に、ユニバーサルデザイングッズ展示コーナーができました。

展示コーナーの写真。10個ほどのグッズが並べられている。

ここには見えない・見えにくい方が使いやすく、工夫されているものが並べられており、実際に手に取って使用していただくこともできます。

大回転オセロの写真

「大回転」オセロは黒のマスがさわるとギザギザになっています☆

マス部分を押すと、白石→黒石→盤の順に回転できますので、石がどこにいったかわからなくなることもありません。

音声置き時計やサッカーボールの写真

音声で時間を教えてくれる置時計や、鈴入りのサッカーボールがあります。

これからパラリンピックが始まりますね!

「ブラインドサッカー」という競技でも使われているのが、この鈴入りボールです!

 

このような便利グッズを通して、どんな方々にでも使いやすいものってどんなだろうなど、考えていただけるきっかけになればうれしいです。

 

そして、8月21日はウェルカムデー子供スペシャルがあります!

盲導犬のお勉強と合わせて、ユニバーサルグッズのお勉強もしていただけると、みんなの自由研究よりも1歩リードできるかも?!

ウエルカムデー2016チラシ

機器展示コーナーは2階、常時行っております。

ぜひ、手に取って実際に使ってみてくださいね!

 

また、みなさまからの温かいご寄付・募金により、このようなコーナーを設けることができました!

改めて深く感謝申し上げますとともに、これからも東日本盲導犬協会をよろしくおねがいいたします。

 

 

 

2016.08.13 しもつけの心2016夏に掲載されました

「しもつけの心」2016夏号に、引き続き盲導犬ユーザーさんの記事を

載せていただきました。

今号では、盲導犬ユーザーさんのバンドや「盲導犬ふれあいデー2016」

の様子も一緒に掲載していただいています。

ぜひご覧ください。

しもつけの心2016夏号の写真