お知らせ

2012.05.11 盲導犬は絶対吠えませんか?

そんな事はありません。政治家が失言をするのと同じように、盲導犬も思わず吠えてしまう事があります。例えば、暗闇の中で突然、頭から雨カッパをかぶった人が近づいてきたような場合、盲導犬でも一声吠えたりうなったりする事があります。これは動物に本来備わっている防衛本能そのもので、これを訓練で取り去る事はできません。ただし、盲導犬になる犬は、怖くもないのにむやみやたらに吠えたりはしません。落ち着きと品があって、少々の事では吠えない犬を選んでいます。ですから、盲導犬が吠えるという事は、尻尾を強く踏まれたとか、大きな着ぐるみが近づいてきたとか、相当なストレスがかかった時だと考えて頂きたいのです。