遺贈のお願い

遺贈のお願い

盲導犬の育成には、人的なご支援はもとより、財政的なご支援も頂かないと運営が困難であるのが現状であります。
遺贈は、遺言により財産の全部あるいは、一部を特定の人に贈与することでご自身のご意思を尊重できるご寄附です。

DSCN6774

DSCN6886

DSCN6649

DSCN6638


ご自身の遺産を盲導犬の育成に役立てたいとお考えの方は、ぜひ当協会まで
ご連絡をお願い致します。

お電話 028-652-3883

ご寄付受付フォーム