キャリアチェンジ犬オーナー

キャリアチェンジ犬オーナー

訓練をしたすべての犬が盲導犬になるわけではありません。盲導犬の仕事を無理なく楽しく行える犬だけが盲導犬になりますので、盲導犬になる割合は3割程。
健康面もしくは性格面から、盲導犬にならない道の方が向いていると判断した犬は、キャリアチェンジ犬として、一般のご家庭にペットとして迎え入れていただいております。
 

犬 犬

 
【キャリアチェンジ犬オーナーの基本的な飼育条件】

  • 室内で飼育していただけること
  • 単身世帯でないこと
  • 日常的に3~4時間以上、犬に留守番をさせないこと
  • 最期まで責任を持ってお世話していただけること
  • 譲渡時に8万円以上のご寄付ができること(避妊・去勢手術等医療費・今までのフード代相当)

※詳細については、CC犬オーナー要綱をご確認下さい。
※キャリアチェンジ犬は「うれしくて人に飛びつく」「知らない人に吠える」「散歩時に引っぱりが強い」など、元気な犬が多い傾向があります。キャリアチェンジ犬オーナーを希望されるにあたり、上記についてご理解・ご了承のうえ、お申込みください。
 

犬 犬

 
キャリアチェンジ犬オーナーへのお申込み・登録方法
CC犬オーナー登録用紙をプリントアウトしてください
②空欄すべてにご記入いただき、当協会まで郵送してください。
③後日担当者よりご連絡させていただき、登録完了となります。
※お申込み用紙をお送りいただいても、必ずしもご登録できるとは限りませんので予めご了承ください。
 
 送付先:〒321-0342 栃木県宇都宮市福岡町1285番地 東日本盲導犬協会
 
※スムーズにご案内をさせていただくため、現時点ですぐに引き取りが可能な方のみをご登録させていただきます。今は無理だけど将来的に・・・とお考えの方は、引き取りが可能となった時点でお申込みください。